Hotelook

Sneaking into Hotels

You are here: Home > ホテルックの利用法 > アゴダの使い方

ホテルックの利用法

アゴダ(agoda)の使い方

ホテル予約サイトの使い方も解説しておきます。

アゴダとは?

agodaはアジア太平洋地域を中心に展開する最先端のオンラインホテル予約サイトです。通常価格と比べると驚くような安い金額でホテルに泊まれる事はもちろん、スタイリッシュな画面と、豊富なレビューが特徴でしょう。

アゴダのサイト画面

ホテルックから、もしくはアゴダのサイト上から目的のホテルを表示すると下のような画面になるはずです。

では、早速アゴダでの料金確認方法、ホテル予約方法を見ていきましょう。

料金の確認方法

宿泊にかかる費用は日にちなどの条件によって変わります。条件を設定して、「料金を確認!」ボタンを押すだけです。

表示される料金

表示される料金の一例です。実際には、宿泊可能な様々なタイプのお部屋が並びます。お部屋のタイプと金額を確認し、納得がいけば「予約へ」ボタンを押して、ホテルの予約手続きに進む事ができます。

レビューを確認する

ここで予約に進んでも良いのですが、本当にこのホテルで良いか、実際に宿泊した方々の声も参考にしましょう。ページを下にスクロールすると宿泊者のレビューを確認できます

予約をする

「予約をする」ボタンを押すと、下のような画面に進みます。

まずは右側の予約詳細を確認をしましょう。問題が無ければ、お客様の詳細とお支払い詳細のフォームを埋めていきます。

お客様の詳細

氏名を入力します。私はいつもローマ字で入力しています。

ここで何か宿泊に際してのリクエストがあれば、スペシャルリクエストに英語で書き込みます。禁煙のお部屋をご希望の方は、non-smoking roomとなどです。

お支払いの詳細

支払い方法は、クレジットカードやPayPalなどが選べます。カード情報を入力して「次へ」をクリックします。

連絡先

メールアドレス、電話番号を入力します。以上でホテルの予約作業は完了です。後ほど、登録したメールアドレスにバウチャーの添付された確認メールが届きます。

バウチャー(予約確認書)

バウチャーはプリントアウトし、チェックイン時にパスポートと合わせて提示します。アゴダ発行のバウチャーにはタイ語で住所などが記載されているので、空港からタクシーに乗る場合など、行き先がうまく伝わらなかった時、このバウチャーを見せると話が早いかもしれません。

Recommend this story