Hotelook

Sneaking into Hotels

You are here: Home > デルタ航空スカイマイル

デルタ航空スカイマイル

デルタ航空スカイマイル

僕は怒っているわけですよ。デルタ航空がバンコク行きの特典航空券取得に必要なマイル数を大幅に引き上げた事にですよ!これまで20000マイルだったのが、2011年春から一気に45000マイルです。事情通の方に言わせるとこれまでが安すぎたということらしいですが・・・。

そりゃねーよ!

僕は、ノースウェスト航空時代からの腐れ縁でデルタ航空のスカイマイルを貯めています。ノースウェスト航空はデルタ航空と経営統合し、マイルプログラムもデルタのスカイマイルに統合されたのです。

そんなことで、特に理由もなくスカイマイルを貯めていたわけです。バンコクへ行くときはデルタ航空を使い、クレジットカードもスカイマイルの貯まるものを使っています。30000マイルほど貯まっていたので、タイミングを図れば1回はバンコクを往復できるかなと思って楽しみにしていたのです。ルンルン気分だったわけですよ。だが、しかし!ここに来て特典航空券を取得するのに必要なマイル数が大幅に引き上げられたのです。僕の断りを得ずに!僕が怒るのもご納得いただけたでしょうか?

新たな出会いを求めて・・・

必要マイル数が大幅に引き上げられた事により、愛する人に裏切られたかのごとく心境に落ち入った僕は、別れの時が近づいていることを感じたのだった。自然と僕の気持ちは、以前から気になっていた彼女へと向かう。彼女の名前はANA。派手なJAL子とは違い、内面的な美しさに僕は引かれていた。彼女の事をもっと知りたい、そんな想いから僕はANAのマイルが貯まるクレジットカードを作ったのだった。

チケットを探す

2011年夏、お世話になっている方からの半ば強引なお誘いにより、バンコク行きが決定。飛行機は別々でも問題なかったので、僕は安いチケットを探しはじめたのです。

デルタのスカイマイルは、必要マイル数には届きません。スカイマイルには現金で足りない分のマイルを買えるという仕組みがあるのですが、ちょっと多すぎるので得策とは言えない。仕方なしに、デルタ、ANA、JALあたりの航空券の金額を調べていきました。

やっぱり安いデルタ航空

やっぱりデルタ航空のチケットは安いです。今は燃料サーチャージがとても高いので、驚く程安い金額ではありませんが、54000円ぐらいからありました。ANAは70000円から、JALだと80000円からといった感じ。

スカイマイルの過去の明細を見ると、バンコクへのフライトで獲得できるマイル数は、片道2887マイルの往復で、5774マイルであるようだ。現在30000マイルはあるので、あと3回乗れば特典航空券を取る事ができる。ANAに乗り換えるにしても、この30000マイルを使いきった後でも遅くはない。ANAカードは作ってしまったが、チケット自体も安いし、マイルとの兼ね合いもあるので、今回はデルタ航空のチケットを購入することにしました。

マイルはショッピングなどでも貯めることは出来るが、やはり一番貯まるのは飛行機の搭乗だ。航空券自体が安いというのは大きな強み。デルタがやっぱり良いんじゃない?そんな思いも再燃してきた。ここらで、デルタ航空スカイマイルについて詳しく調べてみるのも悪くない!ということで、デルタ航空、もしくはマイルプログラムに興味のある方は続きを読んでみてください。

Recommend this story